今日は、十五夜です。くっきりと晴れた空に月が煌々と輝いてますね。

 9月2度目の三連休。皆さんエンジョイされましたか?私は、…仕事半分、人にお付き合い半分で自分の時間がまた…取れませんでした…。(涙)

来週の土日こそ、きっちり休むと心に誓う十五夜です…。

そんな中、血を吐こうとも(吐いてないケド)通いたいのが、ベリーダンスです。この間の日曜日は、踊りではない知識を教えてもらいました。

ベリーダンスの基本的なリズムの1つ「マス・ムーディ」。これを、ダラブッカというドラム楽器で叩きます。

ダラブッカの低音ドゥン、高音ティカ、の音に動きを合わせダンサーが華麗に踊るというもの。フラメンコで言うギターのポジションになるのが、このダラブッカで、これ1台あれば、ダンサーが踊れるという要の楽器なんだそうです。

たとえば、ドゥンで、腰を下げ、ティカで、くいっと上げるなどなど。先生がリズムに合わせて踊るとかっこいい…!
CDを見せてもらったので、買いたいなぁ〜と思ったけど、どこにも国内では売ってませんでした…。

ドラムの音は、瞑想でも人の意識を深いところへ導いてくれるらしいのですが、この音ドゥンドコ聞いていると、ホントに不思議な感覚になって来ます。時空越えて、踊っている感覚です。実際は、ベタなレッスン場ですけど…。心はサハラへトリップです。


そして、明日は、ピラティスの親睦会です…。佐賀にピラティスの講座がない時に、井先生をお呼びして、フリーマムのA社長と二人で、ピラティス講座立ち上げて、早2年半。最初は身内ばかり10名程度のクラスだったのが、今はその当時のメンバーは私のみ。月日が経つのは早いです。人数が増えて来て管理が難しくなって来たので、今は運営を井先生にお任せしていますが、ずっと続いて欲しいなぁ…と思います。元祖ピラティス講座ですからね〜。


十五夜

写真はビューティフルな、十五夜。






from maru

http://www.esaga.jp