日付が変わってしまった…。一昨日は、ピラティスの懇親会でした。初めてゆっくり皆さんとお話出来たような気がします。お食事もおいしかったです。女ばっかりぞろぞろ、たまにはいいですねぇ。
食べる事に重きを置いたコースでした。最後のデザートは、もぉ〜入らないってばと言いながらすっかり食べてしまいました。

井先生&福川先生が、明日のピラティスは、お腹引き締めブートキャンプするって…言ってたなぁ…。仕事でいけなくて残念でしたぁ〜。ほんとですよ、サボったわけじゃないんですよぉ〜。「maruさん、逃げた」とか言われてそぉ〜。違うよぉ〜。

おなかいっぱい食べたせいでしょうか、口内炎が…。痛いよぉ〜(涙)



そして、昨日は仕事で伊万里へ朝から出かけました。打ち合わせ後、帰り道あまり時間はなかったのですが、ふと「川古の大楠公園」の看板が目に入ったので、つい立ち寄ってしまいました。

私、ここの大楠が大好きで、よく落ち込んだ時、来たりするんです。この木は、3000年生きてるんですよ。どれだけの人の生死を見届け、どれだけの季節を感じて、ここに今居るんだろうって、このけして造形的に美しいとは言えない、見方によっては、脅威さえ感じる幹を近くで見るにつけ、思いを馳せるんです。

そうすると、自分の悩みなんて小さいなぁって思えて来て、たとえ続いて50年そこそこの悩みだ、なんて考えると、がんばれる、まだ、がんばれる、と思えて、いつもエネルギーを分けてもらうんです。 (^-^)


3000年生きて来た黙ってただ、そこに居るだけの古木に、
私はいつも、いろいろな事を、学ばせてもらっています。

限りない感謝と愛を、この大楠に感じます。もっともっと長生きしてね。 (^-^)



下は3000歳、上の葉っぱは今年生まれ。



from maru

大楠1大楠2







http://www.esaga.jp