九頭龍神社先月受講した古神道の「数霊」講座の中で、私の名前を見てもらった時に、九頭龍と同じ数字でもあるので、神社があったらお参りした方がいいですよ、と教えてもらっていた。

どこにあるんだろう…??と思いながら、ネットで検索するとなんと箱根に有名な九頭龍神社がある!しかもすぐそばに白龍神社も(白龍神社もお参りしなさいと言われている神社)。
先週末は、ちょうど箱根に行くことになっていて、クリスタルヒーリング講座も重なってて、無理なスケジュールを組んでしまったけれど…。どうしても、ヒーリングをスタートする前に行っておきたかったので、なんとかぎりぎりの日程で入れ込んだ。

この九頭龍神社の御神水は、クリスタルの浄化にとても良いと書かれていた。偶然はないというけれど、本当にそんな気がする。
これだけ自分に関係のあるものが揃っている場所なんて、そうないだろう。

ちょうど紅葉の頃で、芦ノ湖添いの神社までの道筋は美しい紅葉を見ることが出来た。そこから、長い長い参道を歩き参拝。歩くたびに、心が浄化されて行く気がした。ここから私はスタートするのだなぁ…という気持ちになった。

これから、私をどうぞ進むべき道へお導きください。私を手足としてお使いください。

と神様に宣言して来た。

クリスタルヒーリングは学べば学ぶほど奥が深い。
そして、最初のころは色石に魅かれていたけれど、今回の講座でさまざまなマスタークリスタルを手にして、水晶の魅力にすっかりハマってしまった。部屋中、クリスタルで埋め尽くしてもいいくらい。(笑)

クリアで美しく冷たく、光を浴びキラキラと透明のエネルギーを放つクリスタル。
去年、レイキを受けながら、瞑想状態でウトウトしている時よくクリスタルのクラスター状の山を夢に見た。霧のかかった山頂一面にクリスタル。
ここはどこ?と私は夢うつつで考える。どこだろう…。どこかにある場所なのだろうか…と。

何度か見たあの光景を忘れる事が出来ない。まだ石を扱うことなど全く考えてもいなかった時のこと。遥かどこかに眠るクリスタルの山がもしあるのなら、私はそこに呼ばれているのかもしれない、と思う。いつか、あの風景に本当に会えたなら…と思うとぞくぞくする。

写真は、2枚とも九頭龍神社にて撮影。龍がすごく厳しくも高尚なお顔でした。
まるで異次元から来たドラゴンみたいだった。
夜は、楽しみにしていたイベントにも参加でき、充実した時間を過ごすことができた。翌日は、ずーっと石選び。石と一緒に居るだけでかなり癒された。

龍神









from maru

http://www.esaga.jp