器響01器響02







木曜日、伊万里から有田へお客さん先を訪問して来た。有田の器響さんは、去年、支援センターの事業でウェブの運用を講座で通ったお店。久々に新システムの説明かねてお寄りした。
支援センターさんで噂には聞いていた有田焼の鶴が完成してお店に飾られていた。白磁では初なのだとか。美しかった。
講座の時もそうだったし、その日も、お抹茶とお菓子をいただいた。風流だなぁ…としみじみとする。
有田は地元なだけに、陶器市の時には器を見に行く。今年は忙しくて行けなかったが、ほぼ毎年の恒例行事。

時間があれば、自分で絵付けするのも楽しくて好き。陶芸教室へ通いたいと思ったことがあるくらい…。その後は、ガラス職人の技を身につけたいと思ったっけ。
どっちも行ってないけど…。これから先、隠居して(いつだよ)ヒマ〜になれる時が来たら、私は陶芸とガラス細工制作をぜひ、チャレンジしてみたい。自分が作ったものに囲まれるって素敵…。

そうそう、来週は知り合いのクリスマスリースもフラワーアレンジメントの先生に教えてもらえる事に!毎年クリスマスリース作りはこのシーズンならではの楽しみの1つ。今年はどんなリースが出来るかワクワクだ。

器響さんは、特集で、詳しくまたご紹介予定。お楽しみに!

有田焼きそして、有田へ来ると、必ずと言っていいほど寄る有田焼きギャラリーのお店でランチ。ご豆腐ピザなるものがあった。めずらしかったのでオーダー。ピザの上に有田名産のご豆腐が乗っていた…。とろりんとしておいしかった。
ここでは、有田焼きのカップを好きな絵柄を選んでコーヒーが楽しめる。
けど、私はいつも、お任せ。どんなカップを選んでくれるのかが、楽しみなのだ。


from maru

http://www.esaga.jp