HIBINO LINE

うちの事務所の時計は日比野克彦氏デザインの時計である。
理由は私が好きだから。(笑)
私は、日比野さんのアートがずっと好きで、個展に行くたびにすごいなぁ〜と感心する。あの色合いとフォルムが好きで、見ているだけで心が落ち着くんですよね。
友人の中には、わからん、という人もいる。スタートが段ボールだもんね。私はその発想にすごい!と思ったんだけど…。

日比野さんは個展で実物の作品を見るのが一番ですが、なかなか行く機会がない方は本で鑑賞するのもいいですよ〜。作品はもちろん、言葉の1つ1つもはっとさせられる感性が詰まっています。
素材へのこだわりが、びしびしと伝わってきて、アトリエの緊張感や、作品が出来るまでの工程なんかを写真と文章から垣間見ることができますヨ。

と、久々に日比野さんのサイトを覗いたら、なんと熊本で展覧会やってる〜。行きたい…。しかも、ホテル日航にはスペシャルルームもある〜。
4月6日までには…なんとか…。

***********************************************
現代美術館開館5周年・熊本城築城400年記念
「HIGO BY HIBINO」日比野克彦展

会期:2007年12月15日〜2008年4月6日
会場:熊本市現代美術館 [熊本市上通町2-3]
http://www.camk.or.jp/

***********************************************

なぜ、突然日比野さんの話題かといいますと…今日お客さんのところで、町づくりの話をしていて、ふと以前、「町づくりでイベントするとしたら、どんなイベントがいいと思う?」って聞かれた時に、「日比野さんを呼んで、町をアートしてもらいたい」と言ったら「ムリ」と言われた事を思い出したからなのでした…。

from maru

http://www.esaga.jp