今日は、ポカポカと暖かい1日になりました。
さっき、お客様のところへ車で移動中、10mほど先の対向車線の歩道から、ぴょい!ってネコが飛び出て来て「ふん♪ふふふ〜ん♪楽しいなぁ〜」みたいに軽やかに歩いていました。
そして、私の車にはっ!と気がついたらしく、猫ちゃんは片足あげて、肩を硬直させて、私の車を見つめたまま…

さらに、硬直。

おいおい、あたしの車よりさ、あなたの後ろから車が、車が来てるでしょ〜!と車の中で小さくつぶやく私。
ネコと車の窓越しにじーーと見詰め合っておりました。
ネコが進む気配ないので、しょうがなくまだそうとうネコより手前に居ましたが、ブレーキをきゅーとかけました。

ネコちゃんは、肩を「ホッ」と落として、ててててっと歩きだし、無事に車道を横断しました。

が、硬直してる間、ネコちゃんの背後に私よりネコちゃんに迫る車が来ていたのに、全く気付く様子もなく…。
しかも硬直してるヒマがあったらさっさと渡ったら、もう渡りきってる距離…。。


ネコって…ネコって…。
おばかさん?ヽ(・ε・)人(・ε・)ノ ナカマ

「後の車にひかれちゃうよ〜」と車内で思わず笑っちゃいました。
びっくりしたら、硬直するのはタヌキだけじゃないのね。
ほのぼのとした気持ちになった、冬の日の午後でしたにゃう〜。

from maru

http://esaga.jp