Heal the World
Heal the World
クチコミを見る

今日は朝から、マイケル・ジャクソン死去のニュースで、驚いています。
マイケルといえば、過去2回、福岡ドームへライブへ行ったなぁ…と思い出します。ステージ素晴らしかったです。
2回目のライブは、5列目くらいだったから、よくマイケルが見えました。

そのライブのラスト近くに、本物の戦車がステージに登場し、それから確か、Heal the world を子どもたちと一緒に歌っていた姿が印象的でした。
いろんな噂や奇行もよく取り上げられていましたが…私の中では、あの曲で、子どもたちと手をつなぎ、声を詰まらせ歌っていたマイケルがホントの姿のような気がします。

学生時代、よく聴いていたアーティストがこうやって亡くなると、その当時を思い出します。スリラーが大ヒットしたころは、PV見る媒体はMTVなんかの番組が主でしたから、その時間を待って見てたなぁ〜。今はいつでも好きなPV見られるから便利ですね。
マイケル・ジャクソンの曲では、Heal the world、ビリージーンが一番好き。

でも、一番最初にマイケルの歌声聴いたのは、小学生のころ、TV放映された映画「ベン」っていうねずみの映画だったんですよ。古い映画だったと思います。孤独な少年とねずみの友情の物語。>>あらすじはここで見てみて

画像が「ウィラード」しかかなったです…。この作品の続編が「ベン」

ウィラード [DVD]
ウィラード [DVD]
クチコミを見る


物語もすごく今でも私の中では、すごく好きな映画で、私もそのころは体が弱かったんで、ベンみたいな友達が欲しかったんですよ、それで思いきり感情移入したんですよね〜。動物好きな私は、最後にこの曲が流れて「なんで殺しちゃうのぉ〜!。ベンは何も悪くないんだって〜。悪いのは人間だよぉ〜。゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン ベ〜ン!」と、号泣したもんです…。
そこにマイケルが歌う優しい声の「ベンのテーマ」が…。今見てもきっと泣けると思います…。曲聴いただけでたぶん、泣く!。。・゚(゚`Д)゙

小学生のころは、よく病気で学校行けなくて、すごく孤独感が強かったんで、とてもシンクロしちゃうんですね、あの映画、そして歌声には。。うるる。

人って孤独だと、自分だけ、の何かを求める んだと思うんですよ。私の子どものころは、私だけになついてくれる見方が欲しかったんですね、たぶん。
それは、強い動物だったんだけど。。この映画のベンもすごい悪いねずみなんだけど、この少年とだけは、心の絆を持てるという映画だったんです。
怒りでいっぱいのねずみ、さびしさでいっぱいの少年、どちらも共通点は「孤独感」だったんだと思うんですね。同じ孤独の強さがあるからお互いが心地よくいられた。。そんな自分の孤独がわかる相手が私も欲しかったんでしょうね。
きっと、大なり小なり、みんなそうなんだと思います。

Heal the world を聴くと、この映画も一緒に思い出すんですよね〜。
マイケルは、孤独で優しい少年のような…ずっとそんなハートの持ち主だったのかな。そんな気がします。


マイケルのご冥福をお祈りしたいと思います。