クリスマスもすぎ、日本はこれからお正月モードへ突入ですね。
皆様にとって、2010年はどんな1年でしたか?

私は、個人的にボランティア活動をはじめて、いろんな人たちと関わり、問題も見てきたし、矛盾も知ったし、問題が大きすぎるとどこに手をつけても氷山の一角にすぎないこともよくわかりました。
そのことは、去年この動物愛護に関することで、この問題はどんなに関わったとしても終わりがないのよ、それで財産なくした人いっぱいしってるし、私たちがどうこう出来る事ではないと知り合いに言われたこともある。

では、見てみぬふりをしたらいいのでしょうか?
それは、やはり違うと思ったから、私は自分に出来ることからやろうと思ったのです。見てみぬふりして何もしないのと、少しでも出来ることを関わって行くことは全く違う。意識の矛先が違う。
その矛先の数が未来を変えるのだから。

動物愛護は、今私たちが抱える大きな問題の一つにすぎない。人ひとりの中にも、社会の中、組織の中、民族の中にも、一事が万事でたくさん埋もれている。

バランスが悪いことが世の中多いです。個人的にも取れない人多いし、ね。
バランスってだいたい、中心が定まらないと取れませんからね。
自分がどこに居て何をしたいのかわからないのにバランス取れない。
最初わかっていても、途中見失う人もとても多い…。いつの間にか違う問題にすり替わっていたり…。

組織も国も、社会も同じのような気がします。。。
あ、栄養もネ☆

見えない世界は見える世界と直結してますね。体調もそれ、ですからね。

栄養バランス壊すと体調壊れますよね。生活もね。
バランス崩しちゃった人は、年末年始ゆっくりお休みして、ゆっくり考えてみるといいですね。自分のコアってなんだろ?って。方向が定まるとコアが固まりますから。そして、ゆっくりバランス回復してくださいね。

esagaも、仕事納めは28日。あと2日がんばります☆

from maru
http://esaga.jp