jun4


購入したのが、4年ほど前で、その年はとても美しい花がたくさん咲いていたのに、翌年から全くお花をつけなくなっていた事務所のサボテン。

土曜日にふと、ゴミが着いてるのかしら?(笑)と思いじーっと見てみるとつぼみが!!

そして、日曜日に咲きました。(^^)

何が違うんだろう…?と思ったら、じゅんじゅんが来て、私自身が毎朝のお掃除をやり、場のクリーニングをやりはじめたことだけ。
「気」がよくなったんだろうなあ…。サボテンの花が、じゅんじゅんの里親になった事、間違ってないよ!と教えてくれているような気がしました。ありがとう。(^^)

植物が再生したくらい気がよくなっているのだから、きっと…仕事の方もこれからもっと忙しくなるに違いない…と、思っています。(願望)

震災以来、本当にいろんな事を考えさせられていて、これでいいのかな?とか思ったりすることもたくさん。何か直接的にもっと出来ることはないのかな、とか。
でも、こうやってサボテンの花が1つ再生したように、自分に出来るお掃除方法で地球の大掃除の手伝いを地元でやることも必要な役割のような気がします。大気や、土はつながっているから。

一人ひとりの「気」を高めて行くこと、とても大切だと感じます。

from maru
http://esaga.jp