地方の広告情報誌の制作に関わっていたのが、今からもう20年近く前になります。
ちょうど、時代はバブル期が終わり広告費節減の時代に突入。
その当時には、まだ珍しかった記事広告を掲載したり、不思議な世界(笑)の取材に行ったり、小さいながらもほのぼのとした面白く楽しい情報誌でした。

印刷代も人件費もかかる誌面製作は、広告主様の経費節減と、ライバル誌の登場などにより、「廃刊」を言い渡されました。
廃刊後、編集部はそれぞれの道へと分かれていきました。
世の中は紙から情報はインターネットの登場でデジタルへ移行して行きました。

私は、もともとが電気メーカーでインストラクターをしていた経緯もありインターネットという媒体は、印刷代がかからないコストがかからない、というところからウェブ情報誌を作ったら、広告費用に左右されず情報を発信していけるのでは?と思い、これからのインターネットでの情報発信の仕事をやって行こうと思い立ったのです。

女性向けの情報がほとんどネットでみあたらない、地方の情報サイトが皆無である、という状況
まだyahoo japan って何?という時代ですね。

はい、佐賀では早すぎました。(笑)

けれど、
その当時からコツコツと、

共感してくださるお客様たちとウェブを作って来ました。

時代の波に乗って、いろんな情報サイトも立ち上がり、女性向けのサイトもどんどん立ち上がっていきました。

そんな中で、いろいろな転機があり、
今、この時代にどの情報を選んだらいいの?と
情報の渦に飲まれてしまっている方たちのためにも、


ずっとお付き合いくださっているお客様のためにも、


もう一度、自分がずっとずっと取材したりたくさんの人や商品に会って来た経験をもとに今のいう時代の新しいウェブと冊子を提供していきたいという思いが強くなってきました。

そんなとき、暮らしの手帖 別冊 をふと手にしました。

雑誌作りの根底に流れる一貫した想い、志しの高さ。カッコイイ大人だなぁ。
どんな仕事も同じことだと思うけれど、やはり志しは高いところに置きたい。

と思いました。
初心を完璧に思い出したのです。

時代や流行や広告に左右されない記事を書きたい。
それが私の原点です。

しっかりと取材した内容をお伝えしていける記事を書きたいのです。
エルミタージュでは、記事をどんどん投稿して行きたいと思っています。

今の世の中、ブログやfacebookでもみなさんどんどん素晴らしい文章をアップされています。だから、今更どうなんだろう?という気も正直します。
でも、だからこそもう1度さまざまな人や分野を、
しっかり取材をした記事を投稿していけたら、と思っています。

皆さま、どうぞよろしくお願いいたします。